最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2018年12月記事一覧
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2018年12月 3日(月)

日産・セレナのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「日産・セレナ」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のS様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
IMG_0862.jpg
お車につきましては、H24年式で走行距離60,551㎞の状態でご入庫いただきました。

今回、リア部分の板金塗装修理に伴い、これを機に全体のリフレッシュのためガラスコーティング施工のご依頼をいただきましたが、全体の確認をいたしますと以前にも板金塗装修理された箇所がありそれが全体の半分以上を占めている状況でございました。
オリジナル塗装を違い、再塗装の場合その仕上がりレベルは様々でございますので、しっかりと塗装面を一面一面確認、把握した上で最大限の小キズの処理と最大限の艶を引き出す下地処理「プロポリッシュ」で作業を進めさせていただきました。

一部、本当に軽く優しく拭き上げただけでも薄い線キズが付いてしまうような柔らか過ぎるクリアーの箇所もあり、流石にオリジナルの塗装と全く同じような仕上がりは無理でしたが、ブラックカラーの仕上がりを得意分野とさせていただいている下地処理手法で、その中でも最大レベルまで美しい状態に仕上げさせていただきました。

入庫当時、蛍光灯下でもはっきりと確認できる程の大量の線キズとシミに覆われていたボディも丹念な磨きによりかなり美しい状に蘇生することができました。
◾️ルーフ
before
IMG_0769.j2pg.jpg
after
IMG_0817.jpg
◾️ドア
before
IMG_0776.2.jpg
after
IMG_0811.jpg
◾️ボンネット
ボンネットについては、再塗装された箇所でそれほど時間が経過していないのでオリジナル塗装に比べて線キズは少なめでございました。
before
IMG_0767.jpg
after
IMG_0806.jpg
上記画像のように美しく復活した塗装面に通常のガラスコーティングの数倍の膜厚を有する、3層式硬化型ガラス被膜「プレミアム」を施工するとグッと深みが増し、オーナー様にもその違いに驚かれ、仕上がりに大変ご感動いただくことができました。

カラーがソリッドブラックで、かなりのダメージを受けているボディでしたので、一切の妥協を許さず少々お時間もかかりましたが、お喜びいただくことができて施工者といたしまして誠に嬉しい限りでございます。

とてもお車を大切にされているオーナー様で、定期的にお手入れもされているとの事でございますので、お渡ししましたメンテナンスセットをお使いいただきまして是非この美しいブラックを長期間維持していただければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
IMG_0841.jpg
IMG_0870.jpg
IMG_0845.jpg
IMG_0847.jpg
IMG_0857.jpg
IMG_0880.jpg
IMG_0823.jpg
IMG_0824.jpg
IMG_0825.jpg
IMG_0877.jpg

前へ
日産・セレナご入庫いただきました!
日産・セレナご入庫いただきました!
日産・セレナご入庫いただきました!
マツダ・CXー8ご入庫いただきました!
マツダ・CXー8ご入庫いただきました!
次へ
マツダ・CXー8ご入庫いただきました!